ポイント10倍!【送料無料!分割金利無料!今なら2,000円分お得!】英語教材・右脳英語バイオリ...
ポイント10倍!4倍速再生機デジヴォ(デジボ)送料・代引手数料・10回分割金利手数料全額無料!...

英語耳

バイオリスニングとは

バイオリスニングは「耳」を訓練する装置で、英語の周波数にあわせリスニング力をアップさせることができます。日本語が500〜1500ヘルツの周波数帯域を使っていることに比べ、英語が1500〜5000ヘルツ以上と非常に高い周波数帯域であることがわかっています。また、日本語が母音中心に対し、英語は多くが子音で構成されています。それらの音を聞き分けられるように訓練することができます。
バイオリスニングを通して好きなテレビ、CD、映画、英語教材などを聞くと、英語が聞き取りやすくなるよう英語耳を養成できます。

英語耳

日本人にバイオリスニング

日本人は西欧人と違って母音認識が「左脳」で行われるため記憶認識と語学学習のもうひとつの障害となります。また、日本人は母音を優先して聞く癖があり、英語で多く使われる子音を聞き取ることに、耳が慣れていないのです。
そこで、外部から母音が入ったとき、これを右脳でつかまえる訓練をする機能です。これは右脳空白刺激とも呼ばれ「右脳開発」にも役立ちます。バイオリスニングは英語の子音の周波数帯で聴覚を刺激し、
英語の聞き取りに必要な右脳を鍛えます。

英語耳

バイオリスニングの特徴

バイオリスニングには、
1:フォーカスバンド機能(短期間で高周波音域を聴き分ける「耳」を作る。)

2:言語リズム習得機能(英語のリズムをとらえる右脳を発達させる。)

3:脳活性化機能(集中力、やる気を高め、脳を活性化させる。)

4:右耳強化機能(右耳-左脳の優先で言語処理能力を高める。)ことができるすごい機械なのです。

バイオリスニングを使って英語学習した場合と、使わなかった場合の効果に歴然と差が出ています。

英語耳

脳を活性化させる

聴覚訓練時には、いかに脳の状態が活性化しているかがとても重要となります。このため、原音に対して低周波音域の固定強調(対原者30%の持ち上げ)と高周波音域にある一定リズムでの強弱を行うことにより、脳に「ゆらぎ」をあたえ、脳を活性化させ、「やる気」「集中力」をサポートします。

英語耳

英語もマスター

英語耳を作る方法は、バイオリスニングを使って英語の好きな映画や好きなCDを聴くだけでOK!最初は自分の英語レベルより低いものから始め、耳に馴染ませる訓練から始めましょう。日本語の中にももちろん子音は多く含まれているから、なんと日本語を聴いていても英語耳を育成できちゃいますよ!!

英語耳

バイオリスニングによって得られる効果

バイオリスニングによって得られる効果

・リスニング力アップ

・発音が矯正できる

・英会話能力がアップする

・学習効果アップ

・記憶力、集中力アップ

などがあります。記憶力が高まるので受験生にお薦めです!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。